昨日はひと月に一度の暗号通貨を買う日で、いつも通りリップルとイーサリアムを0.001BTC分だけ買いました。
最近はビットコインがビットコインETFの認可の期待から値上がりしていたのですが、それにより先月より多く買えるのではないかと思ったらその通りになったのでとても嬉しかったです。
その後は最近毎日しているUnityの作業に入りました。
一度作ったものをよりスマートなスクリプトを目指して作り直したのですが、以前できていたものができなくなっていたので困ります。
なぜそうなったのかと思いスクリプトを見るのですが、もうどういう意図でそのコードを入れたのかなどが分からず、もし必要なのを知らずに消していたらどうしようと思いました。
途中でアイスコーヒーを飲んだりして休憩をとったのですが、その後も問題は解決せず翌日回しになります。
やはり安易にスクリプトを消したりするものではなく、機能しなくなるようにしてとっておけば良かったと思いました。
そして最後の最後にそれを消すことにしましょう。脱毛 都度払い

今年はきっといい一年になる、私はそう思ったのです。というのも、その理由がめちゃくちゃくだらないことなんですが。
なにかというと年始早々、ポケモンGOでグラードンを捕まえることができたのです。え、そんなことで?と思うかもしれませんが私にとっては全然そんなことじゃないのです。
そもそも私は運が元もとない方なので、くじ運なんかもめちゃくちゃ悪いです。引きもめちゃくちゃ悪いです。だからポケモンGOの伝説のポケモンも一体しか捕まえることができていません。今まで数々の伝説のポケモンが出ているのに、たったの一匹ですよ。自分の引きの悪さにびっくりします。
そんな私が年始早々、新年一発目のポケモンGOでグラードンを捕まえることができたんですよ。しかも一回で。
これは今年いいことがあるって思ってしまっても仕方なくないですか。そのうえ、そのグラードンめちゃくちゃ強かったんですよ。もうウハウハですよね。でも年明けに運を使い切ってしまってこの後なにも起こらないなんてことにならなかったらいいなって思います。お金借りる おすすめ

私は体や心が弱っている時に父と会いたくなります。本当に辛い時には父が慰めてくれると思っているからです。でも心のどこかでは何も分かってくれないなという気持ちもあります。父親はそういう存在なのかもしれません。母親は私が小さい頃から精神病棟に入院しているので相談ができません。結婚して旦那さんも居るのですが本当に弱った時に弱い所を見せるのが苦手なのかもしれません。統合失調症になって本当に滅入った時は父の声が聞きたくなります。心の中では何も分かっていないくせにと思いながら父の胸で大泣きしたいと願っています。父とは2年程前に大喧嘩をしてから全然会っていません。いつか会えると思っていたのですが具合が悪くなった今でも会えていません。回復が遅い時はイライラや絶望感が増してしまって素直な自分になれないでいます。父と話したいなと思いながら電話をかけようか迷っています。また喧嘩になるんじゃないかと思ってしまいます。http://www.suburbanexpress.co/yosan/

本当に何が気に入らないのか、もちろん子ども自身もなぜそういった状況に自分が陥ってしまうのか説明ができないからこそのイヤイヤ期なのではあるのですが、その日もいつもどおり子どもを連れて買い物をするため、近所のスーパーマーケットに出かけていたのでした。買い物にあまり時間を取ってしまったりすると、またグズって大変な目に遭うことが容易に推測できていましたので、わたしはなるべく立ち止まることのないよう、誰か知り合いの方と遭遇でもして井戸端会議に花が咲くことだけは避けなければならないと心に決めて買い物をしていました。ところが、そういうときに限って、なんでもないことが偶然に起こってしまうというものだったのでした。それはまるで仕組まれていた罠かなにかではないかと、自分の身の上を恨んでしまう気持ちでいっぱいになりました。やっぱりご近所のおばさんに話しかけられ少し立ち話をしていたのですが、わたしの目を盗んだすきに子どもが走り回ってズッコケてしまいました。すぐにそばへ駆け寄って起こしたときにはときすでに遅しで、泣き止まない状態になっていました。しかも、なぜかそんなときに限って泣きながら「おばあーちゃーーーーん」と言い続けていたのでした。これではまるでわたしが虐待でもしているかのように写っているのではないかと本当に色んな意味でドキドキさせられたことは今でも鮮明に覚えています。あとで聞いてもなぜおばあちゃんと言いながら泣いたのかは本人も定かではないそうです。キャッシング スマホ

伊豆の実家に帰る際、135号線にある大きな鳥居が気になっていました。おそらく神社?参拝者多いな?くらいに思っていましたが、訪れるきっかけ、機会がなかったのです。向かいにある旅の駅にはお土産を買う為に寄るものの、逆車線だから寄る機会に恵まれなかったのです。パワースポット巡りが趣味の一つになりつつある昨今。5月の連休に親戚といざ「神祇大社」に行ってきました。地元の母によれば「あそこは観光目的の神社かな?」と詳細が地元の人でも分からないほど。つい興味が膨らんでしまいます。親戚も「伊豆に来るたび、あそこ何だろう?って気にはなってたんだよね」と。みんな気になるスポットだったんだ!と。現地に着くと、敷地の広い神社だなという第一印象です。天気が良く、太平洋も望めます。参拝者も朝一なのに数人いるところを見るとやはり!人気のパワースポットなんだと納得します。ひと通り参拝した後、お守り、お札のある所に行きました。二つのお守りを購入したところ、なんと!その場でお祓いをしていただけました。「ご利益満点じゃない!来て良かった〜」と感じ、つい「また来まっす!」と声を上げました。叔父が後で語ったのですが、「このお祓いをしてくれた女性が非常に好印象で、幸の多い神社であることは間違いなさそうだね」と。この神社の近くにはパワースポットである大室山もあります。エネルギーこれでもかと満載な伊豆高原の人気が分かったような気がしました。ミュゼ カウンセリング 予約

ドラマを録画して週末の夜に、見ています。
私がお気に入りのドラマは、二宮君の「プラックペアン」でもなく、ティーン様の「モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐」でもありません。
中谷美紀さんのW不倫ドラマの「あなたには帰る家がある」は木村多江さんの不気味な演技を怖い物見たさでドキドキしていますが、私の一押しではありません。
私の一押しは、全然期待していなかった、「執事西園寺の名推理」です。
何がいいって、執事の西園寺さんを見事に素敵に完璧に演じられている上川隆也さんが最高です。
お屋敷の奥様である八千草薫さんが演じる百合子様に完璧に仕えている執事の西園寺が本当に素敵です。
若い女なんかに目もくれず、百合子様だけのために人生をささげているようなところもいいです。
そして、八千草薫さんの上品さにも脱帽です。
お屋敷の奥様にしか見えません。
奥様なんですが、少女のように可憐でかわいらしいところもいっぱいあって、とっても魅力的です。
歳の差はスゴイと思いますが、百合子様なら西園寺と恋愛関係になっても不思議はないというような錯覚までしてしまいます。
西園寺に大事にされている百合子様が羨ましいと思いつつ楽しんでドラマを見ています。

メインで使っているデスクトップパソコンには480GBのSSDしか搭載していないのでそろそろ3TBのHDDを買って、それを入れようかなと思っています。前に320GBのHDDを使っていたのだけど寿命がきて壊れてしまい中身のデータの一部が救出できずな感じとなってしまいました。とりあえずは近々ですが、家電量販店とかパソコンショップに足を運び3TBのHDDの価格を見て、リーズナブルなものがあれば買おうと思っています。

1TBのHDDと3TBのHDDってそんなに価格が変わらないのでどうするか迷う所なのであります。3TBのHDDを買っておけば容量を気にせず色々なデータを保存していけるのでやっぱり買うなら3TBのHDDにしようかなと思います。家電量販店よりmパソコンショップの方が若干安く販売しているかもしれないのでチェックの方もしっかりとしたいと思っています。今日も涼しい1日になりそうなのでかなり助かります。脱毛ラボ vio脱毛

プロ野球の球辞苑でテーマが「引っ張り」でした。野球を始めた時はバッティングといえば引っ張りでした。土井正博元中日コーチはパリーグを代表する打者で引っ張り中心に465本のホームランを打ちましたが、ほぼ全てが引っ張って打ったホームランらしいです。外角の球を打つ為にホームベース寄りに立ち、バットとボールの当たるインパクトの時に両腕をしっかり伸ばしてボールに伝える意識を持って打っていました。内角球は腕をたたんで左腕を抜けばファールとして打球が切れないようです。そして自らのスイングの特徴を生かしてバットのヘッドを極端に前に向けて構えて始動を遅らせてスイングスピードが早い分、切れずにしっかり捕らえるバッティングを開花させました。私にとって引っ張りは原辰徳でした。野球中継全盛時代に巨人に原がルーキーで入ってきていきなりライトスタンドのホームランでしたが、その後はレフトスタンドに豪快に突き刺すホームランを打っていました。私の中では原辰徳の豪快な引っ張りは今でも記憶の中で煌々と輝いています。即日融資ランキング

私は最近、旦那さんと体温が違いすぎて悩んでいます。どういうことかと言うと、旦那さんは健康的な、平熱が37度ある人です。一方で私は平熱が25度代後半なため、とても寒がりなんです。
今年の夏なんですが、暑いからと言って冷房をガンガンにしますよね。家の中のクーラーをです。旦那さんと私の体感温度の差がかなりあるため、私が寒いと感じるときに旦那さんは暑くて、なかなか体温の調節に困っているんです。こういう場合は、暑い人が優先なので、寒い人はカーディガンなどを羽織って寒さをしのぶべきだと思うのですが、私はクーラー病になっているような感じなんです。旦那さんと一緒の部屋にいるといつも気温のことで喧嘩になるので何とかしたいと思っているのですがなかなかうまくいきません。私がもう少し体温が上がると良いんですけれど、運動もそこまでしない人なので、すぐには上がらないと思います。少しずつ、自分の体温をあげて行けるように努力したいと思います。

つい最近まで雪が雪がと言っていたのに3月に入りもうすっかり春っぽくなってきました。地元にある小学、中学、高校に通っていた私は「卒業」=「お別れ」というイメージは全然ないけど、一般的には「春はお別れの季節」ですよね。実は、娘が中3でクラスの友達と離れ離れになってしまう〜と毎日つぶやいています。地元の高校にはないスポーツをしている友達、中学卒業と同時に2つ隣の県に引っ越ししてしまいます。卒業式の予行練習でも、3年生お別れ会でも、懐かしいスライド映像を見ても、なにをしていても娘とその友達は涙が止まらず号泣していたそうです。全く連絡がとれなくなってしまうわけでもなく、実家がこっちだから、全く会えなくなるわけでもないのに・・・やっぱり離れ離れが辛いんでしょうね。彼女にはプロゴルファーになる!という夢があり、親元を離れる決心もしているのです。やっぱり応援してあげなきゃだめですよね。娘も分かっているはずなのですが・・・。卒業式は笑顔でお別れできたらいいなぁ。脱毛ラボ デリケートゾーン