映画「嘘を愛する女」をDVDで見ました。
これはなにか原作となるものがあるのでしょうか。私は予告動画を見て、日本映画にはあまりないサスペンスストーリーだと感じたのが見るきっかけでした。なので予備知識はまったく無いまま視聴したのですが、予想していたような怖い展開ではなく、むしろ大人のラブストーリーでしたね。
キャリアウーマンの女性である由加利と、研修医である桔平は同棲カップルなのですが、ある日突然に桔平がくも膜下出血で倒れ昏睡状態に陥ったことをきっかけに、彼の名前も職業もすべてが嘘だったことが発覚。真実を知るため、由加利は数少ない手がかりを元に彼のルーツを探る旅に出るのです。
大都会の中で、しかも震災の日の混乱の中で出会ったという設定だったので、悪意を持つ者なら人を完全にだますのも可能なのではと思い、始めはぞっとしました。探偵とともに瀬戸内海まで行き広島の警察という言葉が出たシーンでは、化けの皮がはがれた桔平の正体はどんな風なのかとドキドキしていました。しかし悲しい過去が明かされ、その意外性と長澤まさみさんの迫真の演技に胸打たれ、最後には泣かされました。
DAIGOさんや川栄李奈さんなど脇を固める俳優陣も素晴らしく、面白い作品だったと思います。5万借りる